読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
タクシーの名は「黒木タクシー」
熊本市東区にある安心、安全が売りの小さなタクシー会社
市電が走り、城下町特有の複雑に入り組んだ道路を
経験豊富で地理に詳しく乗客との時にちぐはぐな会話が大好きな運転手が
楽しく目的地までお連れします。その運転手の名は、『黒木よしひろ』

* このブログは、FMK【エフエム熊本】で毎週土曜18時30分から放送している番組
宇佐美工業&潤和プレゼンツ「黒木タクシー」の情報ブログページです。





乗客:坂本達紀さん

f:id:kuroki-taxi:20150917174023j:plain

【10月17日放送】
宇佐美工業の営業、坂本さまが二度目のご乗車。
シロアリ対策のボロンDEガード工法なる自然素材を使用した環境に優しい施工の話しや、建築関係ならではの資格ライセンスを取得する話しなど為になる話を運転手、黒木に教えていただきました。


(本人コメント)
株式会社 宇佐美工業 土木部営業の坂本達紀です。
また、ご縁があって黒木タクシーに乗ることが出来ました。感謝!!

私は日々住宅会社様に住宅地盤補強が必要な場合にハイスピード工法という、環境面と経済面を考えたエコ地盤改良工事の営業でまわらせて頂いてます。
そして今回弊社の新事業なんですが、 木造住宅をシロアリの被害から守る。
ボロンdeガード工法という自然素材のホウ酸を使った 防腐防蟻処理工法のご紹介を致します( ー`дー´)ゞ
ボロンdeガード工法とは、木材保存剤であるホウ酸を使用して、防腐防蟻対策を行う 最上級の責任施工を提供するための工法を言います。
ホウ酸は木部に処理すると腐らなくなり、害虫にも食べられなくなり、結果的に地震時にも強い住宅を 実現する優れた木材保存剤です。しかもその効果はホウ酸が無くならない限り、ずっと発揮し続けます。
但し、雨漏れや浸水などの被害に合われた時は木部に再度処理する必要がある場合がございます。 しかも、無農薬で自然素材。だからシックハウス症候群の方にも安心です。
ホウ酸施工士という資格取り、新築住宅の処理工事はもちろん 既存住宅も床下などの調査から、予防工事、駆除工事も責任持ってさせて頂いています。

とにかく今は熊本の住宅会社様に広く知って頂けるよう日々駈けずり回ってます。 FasebookにもUPしていますよ。街のどこかで見かけたら声かけて下さい。 よろしくお願いしまーす!!(^^)

 

広告を非表示にする