読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
タクシーの名は「黒木タクシー」
熊本市東区にある安心、安全が売りの小さなタクシー会社
市電が走り、城下町特有の複雑に入り組んだ道路を
経験豊富で地理に詳しく乗客との時にちぐはぐな会話が大好きな運転手が
楽しく目的地までお連れします。その運転手の名は、『黒木よしひろ』

* このブログは、FMK【エフエム熊本】で毎週土曜18時30分から放送している番組
宇佐美工業&潤和プレゼンツ「黒木タクシー」の情報ブログページです。





乗客 : 大沼純一さん

f:id:kuroki-taxi:20160527190649j:plain
【6月18日放送】

今日ご乗車のお客様は、スラックラインインストラクター、大沼純一さんです。スラックラインとは、ベルト状のライン(綱)の上を歩くいわゆる「綱渡り」のようなものですが、体幹やバランス感覚を効率よく鍛えられるものとして、有名スポーツ選手も練習に取り入れている注目のスポーツなのだとか。更に話を聞いていくと、大沼さんがスラックラインのインストラクターになるまでにはずいぶん変わった経歴が…。放送は6月18日土曜日、夕方6時30分から。

  

(コメント)
スラックラインを中心に子ども達のスポーツ指導をしながら、主夫と漆塗りの職人をしています。

広告を非表示にする