タクシーの名は「黒木タクシー」
熊本市東区にある安心、安全が売りの小さなタクシー会社
市電が走り、城下町特有の複雑に入り組んだ道路を
経験豊富で地理に詳しく乗客との時にちぐはぐな会話が大好きな運転手が
楽しく目的地までお連れします。その運転手の名は、『黒木よしひろ』

* このブログは、FMK【エフエム熊本】で毎週土曜18時30分から放送している番組
宇佐美工業&潤和プレゼンツ「黒木タクシー」の情報ブログページです。





乗客 : kokaさん

f:id:kuroki-taxi:20160215111505j:plain



【2月20日放送】
着物姿でお乗りのkokaさんが今週ご乗車のお客様です。
kokaさんはHP制作業の傍ら、趣味で伝統色のサイトを立ち上げられた方で、瑠璃(るり)浅黄(あさぎ)臙脂(えんじ)小町鼠(こまちねず)利休茶(りきゅうちゃ)など呼び名も美しい日本色の由来などを研究なさっています。kokaさんの深い知識に思わず聞き入る運転手、黒木。
放送は2月20日土曜日夕方6時半から。お聞き逃しなく!

(本人コメント)

web制作の仕事の傍ら、日本の伝統色のホームページを運営しています。
「日本の色」「日本の伝統色」で検索してもらうと2番目に表示されるサイトです。このサイトをきっかけに日本の伝統色に興味を持っていただけると幸いです。

irocore.com

広告を非表示にする